ブログ

サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

新潟日報に長岡縄文の丘マラソンが掲載されました。

平成29年6月7日(水)付で新潟日報に掲載されました。

「縄文」感じて走って 西部丘陵

というタイトルで、開催までの経過・大会の概要を丁寧にご紹介いただきました。

深見実行委員長のほか、宮本コミュニティセンター小田島健一センター長のコメントも掲載されております。

これでますます地域が盛り上がっております、ありがとうございました。

招待選手が発表になりました

第1回縄文の丘マラソンの招待選手が決まりました。 以下です。

http://jomon-marathon.net/?page_id=15#10shoutai

高野万優さん (日本の空手家 全日本少年少女空手道選手権大会で四連覇中)

村山麻衣子さん (9分16秒35は、現在も新潟県記録として残っている。)

重川材木店の選手の皆さん
・岩倉 駿さん
・鈴木 利弥さん
・木部 誠人さん
・崎浜 凌さん

素晴らしい武道家や選手ばかりです。

どうぞ、競技への挑み方・姿勢やフォーム等をご覧ください。

 

受付・開会式予定の長岡ニュータウン公園情報

第1回ながおか縄文の丘マラソンの受付・開会式及び表彰式が行われる長岡ニュータウン公園に行ってきました。

公園の入り口は下記

ニュータウン公園はノビノビと開放的な芝生の大きな公園です。昔はサザンオールスターズが屋外コンサートも開催したことがあります。

 

 

スタート・ゴール予定地の長岡ニュータウンセンターは上記公園から徒歩数分。

上記はニュータウンセンター前のロータリー。

 

 

国営越後丘陵公園展望台から

ゴールデンウイークに縄文の丘マラソンのコースに隣接した国営越後丘陵公園に行ってきました。

 

この公園は山林も含む広大な土地に作られたもので、巨大な芝生ゾーンのほか山林を歩くコースも有ります。

その中でも特に高い場所にさらに展望台が作られ遠くまで見渡せるものになっています。

しかし、この日は中国大陸から黄砂が飛んできていて近くの山長岡市の東山ですら見えなくなっていました。

でも、直ぐそこのマラソンコース方面はそれでも見えます。

 

展望台からマラソンコース方面を撮影しました。

だいたいこういう位置関係になると思います。

長岡ニュータウン公園が集合場所で、徒歩5分の長岡ニュータウンセンター前からスタート・ゴールです。

最も長い10kmコースは新潟県立歴史博物館の前を走ります。

なだらかな丘陵地帯であることがお分かり頂けると思います。

コース紹介に有りますように高低差は10kmコースでせいぜい60mあるかどうかです。

3kmコースだと40mあるかどうかくらい。

ここにも貼っておきますね。

丘の上のマラソンコースをお楽しみいただけると思います。

縄文の人達もこの大地を走ったり歩いたりしていたことでしょう。

現代になって重機が入り平らにした部分も有りますが、わずか5,000年前ですので大きな地形はそんなに違っていないと思います。

ぜひ縄文の丘マラソンを楽しんでください。