国営越後丘陵公園展望台から

ゴールデンウイークに縄文の丘マラソンのコースに隣接した国営越後丘陵公園に行ってきました。

 

この公園は山林も含む広大な土地に作られたもので、巨大な芝生ゾーンのほか山林を歩くコースも有ります。

その中でも特に高い場所にさらに展望台が作られ遠くまで見渡せるものになっています。

しかし、この日は中国大陸から黄砂が飛んできていて近くの山長岡市の東山ですら見えなくなっていました。

でも、直ぐそこのマラソンコース方面はそれでも見えます。

 

展望台からマラソンコース方面を撮影しました。

だいたいこういう位置関係になると思います。

長岡ニュータウン公園が集合場所で、徒歩5分の長岡ニュータウンセンター前からスタート・ゴールです。

最も長い10kmコースは新潟県立歴史博物館の前を走ります。

なだらかな丘陵地帯であることがお分かり頂けると思います。

コース紹介に有りますように高低差は10kmコースでせいぜい60mあるかどうかです。

3kmコースだと40mあるかどうかくらい。

ここにも貼っておきますね。

丘の上のマラソンコースをお楽しみいただけると思います。

縄文の人達もこの大地を走ったり歩いたりしていたことでしょう。

現代になって重機が入り平らにした部分も有りますが、わずか5,000年前ですので大きな地形はそんなに違っていないと思います。

ぜひ縄文の丘マラソンを楽しんでください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA